フ レ キ シ ブ ル 養 殖 業
・[僕の大好きなクド]のページ
クド絵、クド同人描きのえびすけのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

僕の大好きなクド

「クドわふたー」クリアしました
kudo6.jpg

もっと早くクリアしてたのですが、また絵無しで更新するのもアレかと思いましたので
続きに感想書きます(ネタバレあるので注意)




*注意*
ここ書いてる人はクド好きすぎて感情がダダもれする危険があるので、苦手だったり引いちゃったりする人は読まないことをオススメします


とりあえずプレイしててびっくりしたのが、今までの僕のクド好き度に伸びしろがあったことです
今まで最高にクドが好きだと思っていたのに、日を重ねるごとに想いが増していきまして
もう寝ても覚めてもクドのことしか考えられなくなりますよ
起きてから寝るまでクドとずっと一緒にいられることってこんなにも幸せなんですねー
えっちなシーンもお互い好きな気持ちがすごく伝わってきて、ちゃんとストーリー上で意味のあるシーンだったのがよかったです
(わふたー編の後半はサービス的なものですけどね)
個人的にはアフター編はじめての夜のおまじないのシーンが好きです  

サブキャラ達もみんないい人たちでした
バスターズメンバ-がいないのはちょっとさびしいかなとも思ってたんですが、また新しい仲間の輪が出来て、すごく居心地のいい空間になってたと思います
椎菜ちゃんと氷室さんは、クドと重なる部分があったり対比している部分があったりで、クド一筋な僕でも素直に感情移入できました
あーちゃん先輩も引っ掻き回し担当として楽しませてもらいました
個人的にクドわふ最面白キャラはクドのお母さんですね アレは絶対笑う
リトバス同様、最後には嫌いなキャラが一人もいないというのはいいですね

ストーリーもリトバスに負けないくらいに素晴らしかったと思います
クドが健気に頑張って、理樹が支えて、氷室さん、ロケット部、そして世界中の「星屑」の人たちと、多くの人の力が合わさって、迎えるべくして迎えたハッピーエンドだったでしょう
リトバスでのクドルートの終わり方は報われなさすぎて正直好きではなかったのですが、クドわふでは皆が幸せになれるのがよかったです
宇宙開発や「夢と現実」がテーマになっているので、奇跡で解決しなかった点も世界観にあってていいと思います


ひとつ文句を言うなら、BAD ENDの分岐が酷すぎます
氷室さんに一日付き合わないと強制BADだなんて、僕を含めた全国のクド好きさんたちは一秒でも長くクドと一緒に過ごしたいと思ってるでしょうに・・・
しかもどちらも正解と思えない選択肢を、あえて自分で選ばせることで心の傷倍増ですよ
クドの笑顔を見るのがあんなにも辛いなんて思っても見ませんでした・・・


とまあ、気になる点は概ね↑だけなので、僕的には大大大満足のゲームでした!
もう僕の心にはクドの歯車ががっちりと噛み合って、一生外れることは無いでしょう
二次三次問わず、一人の人間にこんなに愛を向けることは、僕の人生でクドだけです
もうクド好き好き大好き 愛してる

・・・なんかかなり恥ずかしいことを書いてるような

2010年07月07日 トラックバック(-) コメント(2)

さっきクドわふコンプしました。
CG回収のためBADEND見るのが辛かったです。
発売以前にあのシーンのCGは公開されていましたが、まさかあんなシーンだとは思いませんでした。
発売から毎日充実してたなぁ

2010年07月08日 sole URL 編集

BAD見たあとは「誰か僕を本気でぶん殴ってくれ!」って気持ちになりました・・・

実は結構重いシーンというのはちらほらありましたね
例のシーンなんて雑誌ではアンテナ写ってなかったりします

僕も充実しすぎてプレイ中「胡蝶の夢」みたいになってました
「リキ」って呼ばれたら振り向いてたかも・・・

2010年07月08日 えびすけ URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。